化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

Market Trends of 3D Printing Materials

  ■ 発  行:2021年1月6日
■ 定  価:冊子版  180,000円 + 消費税
       セット(冊子 + CD)  200,000円 + 消費税
       ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体  裁:A4判・並製・362頁
■ 編集発行:㈱シーエムシー・リサーチ
   ISBN 978-4-904482-93-3
  パンフレット

【テレワーク対応サービスのお知らせ】
 弊社発行書籍を、書籍+CDのセットで弊社から直接お買い上げいただいたお客様には、ご希望があればCD中のPDF等を弊社URLからテレワーク先でもダウンロード可能な手配をいたします。ご希望の方は、発注時に合わせてご連絡ください。

購入方法

 カートへの投入、あるいはFAX申込用紙にてお申込ください。
  冊子版
  セット(冊子 + CD)
          FAX申込用紙PDF 
 [メルマガ登録者はこちらから]
 弊社のメルマガ登録者は、代金が10%引きになります。メルマガ登録をされていない方で、登録をご希望の方は、メルマガ登録を行ってから、書籍をご注文ください。  → メルマガ登録ページ 
  冊子版
  セット(冊子 + CD)
          FAX申込用紙PDF 
 

本書の特徴

➢ 3Dプリンターで用いられる医療・福祉用材料の開発・提案する材料メーカーの戦略とは!
➢ 2025年の世界の3Dプリンターの出荷台数は,●台、国内は●台となると予測!
➢ 2025年の3Dプリンター用造形材料の世界市場は●億円、材料メーカーの動向を探る!
➢ 近年, 低価格化が進む金属用3Dプリンター業界における各社のビジネス戦略を探る!
➢ 2025年の世界の金属プリンターの市場規模は●億円、金属材料は●億円になると予測!
➢ アルミ,チタン,コバルトクロム合金,銅などの用途事例、業界トレンド、企業動向を探る!
➢ 2025年のバイオ3Dプリンターの世界市場は●億円、バイオインクは●億円と予測!
➢ 2025年の歯科用3Dプリンターの世界市場は●億円、使われる材料は●億円と予測!
➢ CFRPを使用した3Dプリンティングに求められる印刷法、材料、企業動向を探る!
➢ 航空・宇宙、自動車、電子回路、食品、3Dプリントサービスなどの業界・企業動向を探る!

= 刊行にあたって =

 様々な業界で3Dプリンターが普及するにつれ,材料メーカーによる造形材料の開発・提案が活発になっている。
 金属3Dプリンターは,欧米中心に自動車や航空機,医療機器などの特殊仕様部品で採用が急速に進み,中国では補助金で製品普及を促すことで増加している。金属材料はアルミニウムやチタン,鉄系が主流であり,疲労強度や加工率の高さという点で,アルミニウム合金の使用が多くなっている。
 バイオ3Dプリンターは,生体との互換性が求められないモデリングや試験管などでの実験が行われている。今後,バイオ3Dプリンターを活用した臓器は,人工膵臓,肺と腎臓,肝臓が完成するといわれている。それに伴い,バイオインクや非細胞材料の消費量も増えていくであろう。
 また,近年,歯科領域において3Dプリンティング技術を活用する動きが拡大してきている。アプリケーションでは,矯正用マウスピース,人工歯,インプラント用のサージカルガイドなどの製造が拡大している。それゆえに,材料メーカーは歯科分野に3Dプリンター向けの高機能樹脂を提案する動きが盛んになっている。
 さらに,医療・福祉用3Dプリンター向けの高機能樹脂も増加している。義肢や人工骨などを容易に作製する方法を提案し,高齢化で拡大が見込める医療・福祉産業でのニーズの取り込みを行っている。
 市場機会の獲得のため各社は様々な戦略を進めており,3Dプリンター・材料ともに多様な選択肢が増えている。本レポートでは,“3Dプリンティング材料”に焦点を合わせ,業界,及び市場動向を分析した。
                                 CMCリサーチ調査部

内容見本

構成および内容

目次構成・内容一覧PDF
第1章 3Dプリンターとは
1.概要
2.業界の歴史と現状
3.3Dプリンターの種類
 3.1 概要
 3.2 材料押出法(MEX)
 3.3 液槽光重合法(VPP)
 3.4 結合剤噴射法(BJT)
 3.5 材料噴射法(MJT)
 3.6 粉末床溶融結合法(PBF)
 3.7 指向エネルギー堆積法(DED)
 3.8 シート積層法(SHL)
4.フルカラー化の傾向
5.3Dプリンターの導入への課題
6.各種3Dプリンターの価格動向
 6.1 概要
 6.2 材料押出法3Dプリンターの価格動向
 6.3 液槽光重合法3Dプリンターの価格動向
 6.4 粉末床溶融結合法3Dプリンターの価格動向
7.3Dプリンターの世界の出荷台数推移
8.価格帯別の3Dプリンターの動

第2章 国別の3Dプリンターの動向
1.各国の動向
 1.1 米国
 1.2 ドイツ
 1.3 中国
 1.4 韓国
 1.5 シンガポール
 1.6 台湾
 1.7 インド
 1.8 フィリピン
 1.9 オランダ
 1.10 英国
 1.11 フランス
 1.12 ドバイ

第3章 3Dプリンターメーカー業界の動向
1.概要
2.企業動向
 2.1 米国
  ① 3Dsystems
  ② Stratasys
  ③ Makerbot
  ④ Formlabs
  ⑤ Hewlett-Packard
  ⑥ Airwolf 3D
  ⑦ Autodesk
  ⑧ Arevo Lab
  ⑨ OLD WORLD LABS
  ⑩ ABB Robotics
  ⑪ Voxel8
  ⑫ Memjet
  ⑬ GrapheneCA
  ⑭ Carbon3D
  ⑮ Titan Robotics
  ⑯ 3Dom USA
  ⑰ Best Buy
  ⑱ Staples
  ⑲ 3DPrint360
  ⑳ Polaroid
  ㉑ gCreate
  ㉒ Aleph Objects
  ㉓ Massachusetts Institute of Technology
  ㉔ Optomec
  ㉕ Underwriters Laboratories(UL)
 2.2 ドイツ
  ① Voxeljet
  ② BigRep
  ③ German RepRap
 2.3 イタリア
  ① Sharebot
  ② NEXA 3D
  ③ Roboze
 2.4 ポーランド
  ① PIX3D
  ② OVE
  ③ Sinterit
  ④ ABC Data
 2.5 英国
  ① botObject
  ② Photocentric
  ③ The University of Sheffield
  ④ MarkForged
  ⑤ Tamicare
 2.6 オランダ
  ① Tractus3D
  ② Ultimaker
 2.7 チェコ
  ① Prusa Research
  ② be3D
 2.8 アイルランド
  ① Mcor technologies
 2.9 スペイン
  ① BCN3D
 2.10 イスラエル
  ① Massivit 3D
  ② MODEX
 2.11 カナダ
  ① Zecotek Photonics
 2.12 オーストラリア
  ① Cultivate3D
 2.13 中国
  ① ARTISAN MAKE
  ② Huawei Technologies
 2.14 台湾
  ① XYZprinting
  ② addwii
 2.15 韓国
  ① ROKIT
 2.16 日本
  ① santec
  ② ローランドディー.ジー.
  ③ セイコーエプソン
  ④ キヤノン
  ⑤ リコー
  ⑥ ディーメック
  ⑦ 日本 3D プリンター
  ⑧ 大陽日酸
  ⑨ エス.ラボ
  ⑩ ルナクラフト
  ⑪ ニンジャボット
  ⑫ イグアス
  ⑬ キヤノンマーケティングジャパン
  ⑭ アルテック
  ⑮ 写真化学
  ⑯ ミマキエンジニアリング
  ⑰ ソライズ
  ⑱ 嶋田プレシジョン
  ⑲ システムクリエイト
  ⑳ アールエスコンポーネンツ
  ㉑ XYZプリンティングジャパン
  ㉒ 伊藤忠マシンテクノス
  ㉓ 丸紅情報システムズ
  ㉔ 日本バイナリー

第4章 3Dプリンター用造形材料
1.概要
2.3Dプリンター用造形材料の世界市場
 2.1 材料押出法向け材料の世界市場
 2.2 液槽光重合法向け材料の世界市場
 2.3 結合剤噴射法向け材料の世界市場
 2.4 材料噴射法向け材料の世界市場
 2.5 粉末床溶融結合法向け材料の世界市場
3.各種造形材料の特徴
 3.1 PLA
 3.2 ABSとPLAの比較
 3.3 ナイロン
 3.4 ポリカーボネート
 3.5 PC-ABS
 3.6 青銅
 3.7 ベリリウム銅
 3.8 セラミック
 3.9 バイオセラミック
 3.10 炭素繊維
 3.11 チタン
 3.12 グラフェン
 3.13 アルミニウム
 3.14 ゴム系(熱可塑性エラストマー)
 3.15 ゲル
 3.16 エポキシ樹脂
 3.17 アクリル樹脂
 3.18 フッ素樹脂
 3.19 PEEK
 3.20 石膏パウダー
 3.21 ゴールド
 3.22 シルバー
 3.23 プラチナ
 3.24 真鍮
 3.25 ステンレス
 3.26 ウルテム
 3.27 ワックス
 3.28 セルロース
 3.29 チタニウム合金
 3.30 コバルトクロム合金

第5章 3Dプリンター用造形材料メーカーの動向
1.概要
2.企業動向
 2.1 米国
  ① Huntsman Corporation
  ② AirWolf 3D
  ③ Formlabs
  ④ Proto-pasta
  ⑤ ProtoParadigm
  ⑥ 3DXTech
  ⑦ MadeSolid
  ⑧ Graphene3DLab
  ⑨ Arizona State University
  ⑩ Fenner Drives
  ⑪ American Process
  ⑫ Taulman3D
  ⑬ HRL Laboratories
 2.2 ドイツ
  ① BASF
  ② igus
  ③ Wacker Chemie
  ④ Envisiontec
  ⑤ German RepRap
  ⑥ Evonik Industrie
 2.3 オランダ
  ① ColorFabb
  ② Formfutura
 2.4 英国
  ① Filamentive
  ② Floreon3D
 2.5 ベルギー
  ① Solvay
 2.6 フランス
  ① Arkema
 2.7 スイス
  ① Sintratec
 2.8 ポーランド
  ① Zortrax
 2.9 イタリア
  ① Sort3D
 2.10 サウジアラビア
  ① SABIC
 2.11 カナダ
  ① Grafoid
  ② ReDeTec
  ③ MOSAIC MANUFACTURING
 2.12 中国
  ① Polymaker
 2.13 韓国
  ① LG Chemical
  ② 韓国電気技術研究所
 2.14 日本
  ① XYZ プリンティングジャパン
  ② 三菱ケミカル
  ③ ディーメック
  ④ 山陽特殊製鋼
  ⑤ 東レ
  ⑥ 三井化学
  ⑦ ダウ・東レ
  ⑧ 大阪チタニウムテクノロジーズ
  ⑨ 帝人
  ⑩ アイ・オー・データ機器
  ⑪ Mipox
  ⑫ 田中貴金属工業
  ⑬ ユニチカ
  ⑭ 大塚化学
  ⑮ 日本合成化学工業
  ⑯ 日本バイナリー
  ⑰ アルテック
  ⑱ ワールドスリーディーサプライ
  ⑲ 不二製作所
  ⑳ 日立造船
  ㉑ 日立金属
  ㉒ AGCセラミックス
  ㉓ ダイキン工業
  ㉔ 宇部興産
  ㉕ ホッティーポリマー
  ㉖ 稲畑産業
  ㉗ アクルス
  ㉘ 東京大学

第6章 金属3Dプリンター
1.概要
2.金属3Dプリンターの種類
 2.1 概要
 2.2 粉末床溶融結合法
 2.3 指向性エネルギー堆積法
 2.4 材料押出法
 2.5 アーク溶接方式
 2.6 結合剤噴射法
 2.7 超音速堆積法
 2.8 液体金属堆積法
3.金属3Dプリンターの価格動向
4.金属3Dプリンターの世界市場
5.金属3Dプリンターメーカーの動向
 5.1 ドイツ
  ① EOS
  ② Concept Laser
  ③ SLM Solutions
  ④ Lithoz
  ⑤ ExOne
  ⑥ BigRep
 5.2米国
  ① GE Additive
  ② 3D Systems
  ③ Desktop Metal
  ④ Markforged
  ⑤ Hewlett-Packard
  ⑥ DDM SYSTEMS
 5.3 スウェーデン
  ① Arcam
 5.4 英国
  ① Ion Core
 5.5 カナダ
  ① Zecotek
 5.6 イスラエル
  ① Xjet
 5.7 日本
  ① ストラタシス・ジャパン
  ② ゼロックス
  ③ 東芝機械
  ④ 三菱電機
  ⑤ ニコン
  ⑥ DMG森精機
  ⑦ 三菱重工工作機械
  ⑧ 三菱パワー
  ⑨ ミマキエンジニアリング
  ⑩ オークマ
  ⑪ 武藤工業
  ⑫ ヤマザキマザック
  ⑬ コイワイ
  ⑭ 東新製作所
  ⑮ 群栄化学工業
  ⑯ ソディック
  ⑰ OPMラボラトリー
  ⑱ 松浦機械製作所
  ⑲ アスペクト
  ⑳ シーメット
  ㉑ 日本ワヰコ
  ㉒ キヤノンマーケティングジャパン
  ㉓ 香川県産業技術センター
  ㉔ 日立製作所
  ㉕ 住友商事
  ㉖ 早稲田大学
  ㉗ 伊福精密

第7章 金属材料
1.概要
2.金属材料の種類
3.3Dプリンター用金属材料の世界市場
4.アルミニウム
 4.1 概要
 4.2 6061・7075アルミニウム合金
 4.3 AlSi10Mg
 4.4 業界動向
5.チタン
5.164チタン(Ti6Al4V)5.2業界動向
6.マレージング鋼
 6.1 概要
 6.2 業界動向
7.インコネル
 7.1 概要
 7.2 インコネル625
 7.3 インコネル718
 7.4 業界動向
8.ステンレス鋼
 8.1 概要
 8.2 SUS316L(高耐食ステンレス)
8.3SUS630(析出硬化系ステンレス)
9.コバルトクロム合金
 9.1 概要
 9.2 業界動向
10.銅
 10.1 概要
 10.2 業界動向
11.企業動向
 ① ExOne(ドイツ)
 ② Markforged(米国)
 ③ JX金属
 ④ 三井金属鉱業
 ⑤ 山陽特殊製鋼
 ⑥ 大同特殊鋼
 ⑦ メック
 ⑧ 白銅,東京理科大,キヤノンMJ
 ⑨ ValCUN(ベルギー)
 ⑩ 東洋アルミニウム
 ⑪ VELO3D(米国)
 ⑫ 産業技術総合研究所
 ⑬ ダイヘン
 ⑭ 大陽日酸
 ⑮ 高周波工業

第8章 3Dバイオプリンティング
1.概要
2.3Dバイオプリンティングの世界市場
3.国内での現状
4.3Dバイオプリンティングに用いられる印刷法と材料
 4.1 概要
 4.2 押し出しバイオプリント法
 4.3 インクジェット方式
 4.4 液槽光重合法
 4.5 レーザー転写方式
 4.6 材料押出法
 4.7 バイオ3Dプリンターの世界市場
5.バイオインク
 5.1 概要
 5.2 3Dバイオプリンティングに使用される生体材料の種類
  5.2.1 アルギン酸
  5.2.2ゼラチンメタクリロイル(GelMA)
  5.2.3 非細胞材料
 5.3 市場動向
 5.4 企業動向① CELLINK(スウェーデン)② テキサスA&M大学(米国)
6.人工皮膚
 6.1 概要
 6.2 企業動向
  ① L’Oréal(フランス)
  ② 資生堂
  ③ 京都大学
  ④ トロント大学
  ⑤ Next Big Innovation Labs(NBIL)
7.人工血管
 7.1 概要
 7.2 企業動向
  ① スワニー,伊那食品
  ② 武藤工業
  ③ 丸紅情報システムズ
  ④ 国立循環器病研究センター研究所
8.3Dバイオプリンティング,及び関連企業の動向
 8.1 米国
  ① Organovo
  ② Johnson&Johnson
  ③ Tevido
  ④ ApreciaPharmaceutical
  ⑤ BioBots
  ⑥ FluidForm
  ⑦ BIOLIFE4D
  ⑧ TeVido BioDevices
  ⑨ Advanced Solutions
  ⑩ オレゴン健康科学大学
  ⑪ コネチカット大学
  ⑫ マサチューセッツ工科大学
  ⑬ ミネソタ大学
 8.2 カナダ
  ① Aspect Biosystems
 8.3 英国
  ① ニューキャッスル大学
 8.4 スイス
  ① スイス連邦工科大学
 8.5 フィンランド
  ① UPM
 8.6 ロシア
  ① 3D Bioprinting Solutions
 8.7 イスラエル
  ① テルアビブ大学
 8.8 インド
  ① Pandorum Technologies
 8.9 中国
  ① MedPrin
 8.10 日本
  ① 大日本印刷
  ② 富士フイルム
  ③ リコー
  ④ 澁谷工業
  ⑤ JMC
  ⑥ 八十島プロシード
  ⑦ 岩谷産業
  ⑧ クロスエフェクト
  ⑨ 大阪大学,富山大学
  ⑩ 京都大学
  ⑪ 名古屋市立大学
  ⑫ サイフューズ
  ⑬ キシダ化学
  ⑭ 佐賀大学
  ⑮ 山形大学

第9章 医療・福祉用
1.概要
2.医療現場で起きていること
3.歯科用3Dプリンティング
 3.1 概要
 3.2 歯科矯正の業界動向
 3.3 人工歯の業界動向
 3.4 インプラント用のサージカルガイドの業界動向
 3.5 歯科用3Dプリンティングの世界市場
 3.6 歯科用3Dプリンターで使われる材料の世界市場
 3.7 代表的な歯科用3Dプリンターと材料
 3.8 中国
 3.9 企業動向
  ① 3D Systems(米国)
  ② Stratasys(米国)
  ③ Smile Direct Club(米国)
  ④ Formlabs(米国)
  ⑤ DWS System(イタリア)
  ⑥ 3Shape(デンマーク)
  ⑦ Align Technology(米国)
  ⑧ Industrial Research Center of Quebec(カナダ)
  ⑨ Shining 3D(中国)
  ⑩ コヒレント・ジャパン
  ⑪ DGSHAPE
  ⑫ アソインターナショナル
  ⑬ エフティ・ファインテックプロダクト,口新デンタルソリューション
  ⑭ NTTデータエンジニアリングシステムズ
  ⑮ 産業技術総合研究所
4.補聴器
 4.1 概要
 4.2 業界動向
 4.3 企業動向
  ① Phonak(スイス)
  ② シーメンス・ヒヤリング・インスツルメンツ
  ③ リコージャパン
  ④ EnvisionTEC(ドイツ)
5.義肢
 5.1 概要
 5.2 業界動向
 5.3 3Dプリンターで義肢を作るための課題
 5.4 企業動向
  ① インスタリム
  ② SHCデザイン
  ③ イクシー
6.人工骨
 6.1 概要
 6.2 業界動向
 6.3 企業動向
  ① ソニー
  ② 帝人ナカシマメディカル
  ③ バイオメット・ジャパン
  ④ 新東工業グループ
  ⑤ 3DCeram(フランス)
  ⑥ ネクスト21
  ⑦ 東京大学
  ⑧ デザインココ
  ⑨ 理化学研究所,リコー
  ⑩ 大阪大学
7.サージカルガイド
 7.1 概要
 7.2 業界動向
 7.3 企業動向
  ① データ・デザイン
8.3Dプリンターで用いられる医療・福祉用材料
 8.1 概要
 8.2 企業動向
  ① 三井化学
  ② JSR
  ③ Evonik Industries(ドイツ)
  ④ Oxford Performance Materials(米国)
  ⑤ DIC
  ⑥ クラレノリタケデンタル

第10章 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)
1.概要
2.CFRPを使用した3Dプリンティング
3.3Dプリンティングで使用される炭素繊維
4.CFRPの3Dプリンティング法
 4.1 概要
 4.2 材料押出法
 4.3 粉末床溶融結合法
 4.4 3Dプリンティング用CFRPの調製に必要な材料
5.マトリックス樹脂
 5.1 概要
 5.2 熱硬化性樹脂
  5.2.1 エポキシ樹脂
  5.2.2 フェノール樹脂
  5.2.3 ポリイミド樹脂
  5.2.4 不飽和ポリエステル樹脂
  5.2.5 ビニルエステル樹脂
  5.2.6 ビスマレイミド樹脂
  5.2.7 シアネートエステル樹脂
 5.3 熱可塑性樹脂
  5.3.1 ポリアミド樹脂
  5.3.2 ポリプロピレン樹脂
  5.3.3 ポリフェニレンサルファイド樹脂
  5.3.4 ポリエーテルイミド樹脂
  5.3.5 ポリカーボネート樹脂
  5.3.6 ポリエーテルエーテルケトン樹脂
6.企業動向
 ① Markforged(米国)
 ② AREVO(米国)
 ③ AGC
 ④ 3D Printing Corporation
 ⑤ スーパーレジン工業
 ⑥ 垣堺精機
 ⑦ フドー
 ⑧ アルテック,丸紅情報システムズ
 ⑨ カーボンクォンツ

第11章 航空・宇宙業界の動向
1.概要
2.企業動向
 2.1 米国
  ① General Electric
  ② GE Aviation
  ③ NASA
  ④ Boeing
  ⑤ LockheedMartin
  ⑥ Pratt & Whitney
  ⑦ Honeywell
  ⑧ Relativity Space
  ⑨ DDM SYSTEMS
  ⑩ Space X
  ⑪ Tezasu・Unlimited
  ⑫ Made In Space
  ⑬ United Launch Alliance
  ⑭ Rocket Lab
 2.2 ドイツ
  ① Siemens
  ② Diehl Aviation
 2.3 英国
  ① BAE Systems
  ② Rolls-Royce
 2.4 フランス
  ① Airbus
 2.5 ノルウェー
  ① Norsk Titanium Components
 2.6 イタリア
  ① Avio Aero
 2.7 カナダ
  ① Samuel & Co
  ② Thoth Technolog
 2.8 ロシア
  ① ROSCOSMOS
 2.9 イスラエル
  ① イスラエル国防省
 2.10 中国
  ① Tiertime Technolog
 2.11 シンガポール
  ① Additive Flight Solutions
 2.12 日本
  ① 三菱重工業
  ② IHI
  ③ 金属技研
  ④ エアロエッジ
  ⑤ 白銅
  ⑥ メック
  ⑦ 金属技研
  ⑧ 伸和精工
  ⑨ 住友商事

第12章 自動車業界の動向
1.概要
2.企業動向
 2.1 ドイツ
  ① Volkswagen
  ② Audi
  ③ BMW
  ④ Daimler
  ⑤ Opel
  ⑥ Porsche
  ⑦ Continental
  ⑧ Siemens Mobility Service
 2.2 米国
  ① GM
  ② Ford Motor
  ③ Local Motors
  ④ General Electric
  ⑤ Jabil
 2.3 スウェーデン
  ① Volvo
  ② Koenigsegg
 2.4 フランス
  ① Peugeot
  ② Michelin
 2.5 イタリア
  ① Lamborghini
  ② Ferrari
 2.6 オランダ
  ① Fiat Chrysler Automobiles
 2.7 スペイン
  ① SEAT
 2.8 英国
  ① Jaguar Land Rover
 2.9 日本
  ① トヨタ
  ② ダイハツ工業
  ③ スタークラフト
  ④ 木村鋳造所

第13章 電子回路業界の動向
1.概要
2.企業動向
 ① Nano Dimension(イスラエル)
 ② Camtek(イスラエル)
 ③ Optoma(米国)
 ④ Neotech(ドイツ)
 ⑤ Palo Alto Research Center(米国)
 ⑥ エレファンテック
 ⑦ FUJI
 ⑧ カンタツ
 ⑨ 南洋理工大学(シンガポール)
 ⑩ プリンストン大学(米国)
 ⑪ チューリッヒ工科大学(スイス)
 ⑫ ミネソタ大学(米国)

第14章 食品業界の動向
1.概要
2.企業動向
 2.1 英国
  ① Choc Edge
  ② Campden BRI
  ③ Cadbury
 2.2 ドイツ
  ① Katjes
  ② Print2Taste
 2.3 オランダ
  ① Oceanz
  ② byFlow
 2.4 スウェーデン
  ① Halmstad
 2.5 スイス
  ① Barry Callebaut
 2.6 イスラエル
  ① Redefine Meat
  ② SavorEat
 2.7 米国
  ① Hershey,3D Systems
  ② CSM Bakery Solutions
  ③ Systems and Materials Research
  ④ コロンビア大学
 2.8 カナダ
  ① ORD Solutions
 2.9 オーストラリア
  ① ウーロンゴン大学
 2.10 台湾
  ① XYZPrinting
 2.11 シンガポール
  ① シンガポール工科デザイン大学
 2.12 日本
  ① 山形大学
  ② ニンジャボット

第15章 フットウエア業界の動向
1.概要
2.企業動向
 ① Nike(米国)
 ② adidas(ドイツ)
 ③ Carbon(米国)
 ④ New Balance(米国)
 ⑤ PEAK Sports(中国)
 ⑥ Origin(米国)
 ⑦ Recreus(スペイン)
 ⑧ Feetz(米国)
 ⑨ SOLS(米国)
 ⑩ Wiivv(カナダ)
 ⑪ Dr.Scholl’s(米国)
 ⑫ DiGITAL ARTISAN
 ⑬ BASF 3D Printing Solutions(ドイツ)
 ⑭ CAMPER(スペイン)
 ⑮ ジャパンヘルスケア
 ⑯ デジタルアルティザン

第16章 建設業界の動向
1.概要
2.企業動向
 ① WASP(イタリア)
 ② WinSun(中国)
 ③ MX3D(オランダ)
 ④ PrintStones(オーストリア)
 ⑤ COBOD International(デンマーク)
 ⑥ SSquared3DPrinters(米国)
 ⑦ コーネル大学(米国)
 ⑧ 清水建設
 ⑨ 竹中工務店
 ⑩ 国土地理院

第17章 ソフトウエア業界の動向
1.概要
2.企業動向
 ① Autodesk(米国)
 ② Authentise(米国)
 ③ TANGIBLE SOLUTION(米国)
 ④ Microsoft(米国)
 ⑤ KDDI
 ⑥ MatterHackers(米国)
 ⑦ Simplify3D(米国)
 ⑧ スペースクレイム・ジャパン
 ⑨ 富士通

第18章 3Dプリントサービス業界の動向
1.概要
2.企業動向
 2.1 米国
  ① UPS
  ② Amazon
  ③ Kinko’s
  ④ Shapeways
  ⑤ Proto Labs
  ⑥ Geometry
  ⑦ AMGTA
  ⑧ Voodoo Manufacturing
 2.2 フランス
  ① Sculpteo② NetLooks
 2.3 オランダ
  ① Additive industries
  ② LUXeXceL
  ③ Fairphone
 2.4 英国
  ① Royal Mail
  ② 3DPRINTUK
  ③ Lancashire3D
  ④ KW Special Projects
 2.5 イタリア
  ① Beam-IT
  ② BEAMIT,ZARE
 2.6 ベルギー
  ① Materialise
 2.7 トルコ
  ① 3Dortgen
 2.8 オーストラリア
  ① Titomic
 2.9 日本
  ① メーカーズファクトリー
  ② 電通
  ③ PTCジャパン

第19章 その他の企業一覧
1.1 米国
 ① Normal
 ② Texas Instruments
 ③ Future Make Technology
 ④ GE Oil & Gas
 ⑤ 3DKitbash
 ⑥ TurboSquid
 ⑦ Disney
 ⑧ Office Depot
 ⑨ Fitz Frames
 ⑩ Office Depot
 ⑪ Fitz Frames
 ⑫ マサチューセッツ工科大学
 ⑬ バージニア工科大学
 ⑭ 米国海軍
1.2 オランダ
 ① Suze.Com
 ② LUXeXceL
 ③ New Row
 ④ Heineken
1.3 英国
 ① Renishaw
 ② MakieLab
 ③ Paper Chase,Patchwork
1.4 スウェーデン
 ① Sandvik② KEA
1.5 スイス
 ① Disney Research Zurich
1.6 ポーランド
 ① CD3D
1.7 イスラエル
 ① PrimeSense
1.8 オーストラリア
 ① Officeworks
1.9 韓国
 ① Kolmar
1.10 シンガポール
 ① 南洋理工大学
1.11 日本
 ① アマノ
 ② パナソニック
 ③ NTTデータエンジニアリングシステムズ
 ④ アイジェット
 ⑤ ストレンジフリークデザインス
 ⑥ 片倉工業
 ⑦ 国立循環器病研究センター
 ⑧ 佐賀県窯業技術センター
 ⑨ 電気通信大学

 

関連図書

        材料市場
        機械・装置

関連セミナー

        材 料
        機械・エレクトロニクス・コンピュータ