化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

CMCリサーチウェビナー【ライブ配信】

       * 受講の受付を終了しました。
  
       開催日時:2022年10月4日(火)13:30~16:30 
       受 講 料:44,000円(税込)  * 資料付
          *メルマガ登録者 39,600円(税込)
          *アカデミック価格 26,400円(税込)
         パンフレット

※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
 お申し込み前に、下記リンクから視聴環境をご確認ください。
   → https://zoom.us/test
 ★ アカデミック価格:学校教育法にて規定された国、地方公共団体および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。
 ★【メルマガ会員特典】2名以上同時申込かつ申込者全員メルマガ会員登録をしていただいた場合、1名あたりの参加費がメルマガ会員価格の半額となります。
 ★ お申込み後のキャンセルは基本的にお受けしておりません。ご都合により出席できなくなった場合は代理の方がご出席ください。

講 師

 森下 正夫 氏  テクノロジーバンク 代表

【講師経歴】
 1993年3月 姫路工業大学(現兵庫県立大学工学部)修士課程修了
 1993年4月 長瀬チバ㈱(現ナガセケムテックス㈱)入社
 2021年3月 ナガセケムテックス㈱退社
 2021年4月 技術系コンサルティング業開業

【活 動】
 変性エポキシ樹脂の設計開発、変性エポキシ樹脂とその周辺材料の営業技術サービス、シート状エポキシ樹脂の技術コンサルタント

セミナーの趣旨

 幅広い分野で展開されているエポキシ樹脂をその特徴を活かした変性技術、コンパウンド化手法、プロセス設計の基礎と効率生産のためのコツと品質安定化対策を分かり易く解説

セミナー対象者

 熱硬化性樹脂コンパウンド製品の設計開発者、同製品の生産技術系技術者、周辺素材メーカーの技術者

セミナーで得られる知識

 熱硬化性樹脂の変性手法、プロセス設計と品質安定化対策

プログラム

              ※ 適宜休憩が入ります。
エポキシ樹脂の基礎知識
  
変性エポキシ樹脂の適用分野と要求特性

 ・重電・弱電用
 ・車載
 ・電子部品・半導体用
 ・構造材料
  
コンパウンド化技術の基礎
 ・混錬技術
 ・分散技術
  
効率的なプロセス設計
 ・スケールアップ検討
 ・効率生産、コスト削減手法
  
品質安定化対策
 ・課題解決への近道
 ・ヒューマンエラーの防止策
  
  

関連図書

        材料・合成技術

関連セミナー/ウェビナー

        材 料