化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

CMCリサーチウェビナー【ライブ配信】 のご案内

       開催日時:2021年5月25日(火)13:00~17:00
       受 講 料:49,500円(税込)  * 資料付
          *メルマガ登録者 39,600円(税込)
          *アカデミック価格 26,400円(税込)
         パンフレット

※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
 お申し込み前に、下記リンクから視聴環境をご確認ください。
   → https://zoom.us/test
 ★ アカデミック価格:学校教育法にて規定された国、地方公共団体および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。
 ★【メルマガ会員特典】2名以上同時申込かつ申込者全員メルマガ会員登録をしていただいた場合、1名あたりの参加費がメルマガ会員価格の半額となります。
 ★ お申込み後のキャンセルは基本的にお受けしておりません。ご都合により出席できなくなった場合は代理の方がご出席ください。
 
お申し込み受付中

申込方法

 ウェビナー参加のお申込は、下記のカートへの投入、あるいはFAX用紙にてお願いします。
 セミナーお申し込み前に必ず  こちら  をご確認ください。

   FAX申込用紙PDF 
 [メルマガ登録者はこちらから]
 弊社のメルマガ登録者は、参加費が10%引きになります。メルマガ登録をされていない方で、登録をご希望の方は、メルマガ登録を行ってから、ウェビナー参加を、お申込ください。 → メルマガ登録ページ 
 メルマガ登録者のウェビナー参加は、下記のカートへの投入によってお申込ください。 また、FAX申込用紙でお申込の場合は、FAX申込用紙のメルマガ登録の項にチェックをお願いします。
   FAX申込用紙PDF 
 ◇◇ メルマガ会員特典での複数名の受講申込みはこちらから ◇◇ 
 2名以上同時申込かつ申込者全員メルマガ会員登録をしていただいた場合、1名あたりの参加費がメルマガ会員価格の半額となります。複数名の受講申込みで、メルマガ登録をされていない方がおられる場合には、メルマガ登録を行ってから、ウェビナー参加を、お申込ください。 → メルマガ登録ページ  ウェビナー参加のお申込は、下記のカートへの投入、あるいはFAX用紙にてお願いします。
    受講者1 (受講料半額)   FAX申込用紙PDF 
  受講者2 (受講料半額)   FAX申込用紙PDF 
  受講者3 (受講料半額)   FAX申込用紙PDF 
  * 4名以上の受講については、CMCリサーチまでお問い合わせください。 → お問い合わせページ 
 [アカデミック価格申込者はこちらから]
   FAX申込用紙PDF 
 

講 師

 西 一朗 氏  TPEテクノロジー㈱ 代表取締

【講師経歴】
 2006年6月 TPEテクノロジー㈱ 設立。主な業務は国内、韓国、中国、タイ、インド企業のプラスチック技術コンサルタント。

【活 動】
 自動車、住宅インテリア表皮材メーカーにて塩化ビニル樹脂に代わる新素材の導入。

セミナーの趣旨

 今後自動車はカーシェアリング(共同所有)の時代に変化していくと言われている。また現在インフルエンザウイルス、コロナウイルス、ノロウィルス等の感染症が蔓延している。人々は清潔を要求するようになり、手が触れる所をエタノール消毒するのが日常的になっている。共同所有物になる自動車内装材の人が触れる部位は抗菌・抗ウイルス性、防汚性(清潔感)、耐エタノール性がより強く要求されるだろう。今回は人が触れる代表的な部位のシートカバーとドアアッパーの対応方法に関して詳細に解説する。

セミナーで得られる知識

 自動車内装材のトレンド、抗菌・抗ウイルスの最新処方

プログラム

      ※ 適宜休憩が入ります。

1.はじめに
 1-1 展示会情報をもとに自動車内装材のトレンドを紹介する
 1-2 人や環境への配慮
  ReachやRoHS規制に呼応してOEKO-TEX等業界団体が自主規制を設けている。塩素・臭素等のハロゲンフリー、VOC(ボラタルオーガニックコンパウンズ)・SVOC(セミボラタルオーガニックコンパウンズ)の低減、臭いの低減、軽量化、アニマルフリー化が進んでいる状況を把握する
  
2.人が触れる自動車内装材の代表例
 2-1 シートカバー材:ファブリック、本革、イミテーションレザー(塩ビレザー、ウレタン合成皮革等)
 2-2 ドアアッパー:TPO(Thermoplastic olefin)
 2-3 ステアリングホイール:インテグラルスキンウレタンフォーム
  
3.抗菌・抗ウイルス性対応
 3-1 菌・ウイルスの種類と評価方法
 3-2 抗菌・抗ウイルス剤の種類
  3-2-1 有機系
  3-2-2 無機系-銀、銅、亜鉛、酸化チタン等のセラミック、有機無機ハイブリッド等
  3-2-3 天然系
  3-2-4 テクスチァ(絞パターン)系
  
4.中国での採用事例-自動車シートカバーに有機系抗菌・抗ウイルス剤を採用
  
5.耐アルコール性レザー

 5-1 シリコーンレザー
 5-2 ポリエステルレザー他
  
【質疑応答】
  

 

関連図書

        材料・合成技術
        医薬・ヘルスケア・バイオ・食品

関連セミナー/ウェビナー

        材 料
        自動車
        食品・化粧品・バイオ