化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

界面活性剤について、いかに分離し、同定するかを基本的な分析技術を交え解説!

R&D支援センターセミナー

       開催日時:2019年6月5日(水)12:30~16:30
       会  場:滋慶医療科学大学院大学 9F 講義室1  → 会場へのアクセス 
       参 加 費:49,980円(税込、資料付)

講 師

 日油㈱ 油化学研究所 主任研究員  益田 丈裕 氏

定 員

 30名

趣 旨

 本セミナーでは、我々の身近で多種多様の用途で使用されている界面活性剤について、いかに分離し、同定するかを基本的な分析技術を交え説明し、初心者でも分かり易く理解出来る様に解説する。

プログラム

1.界面活性剤の種類
  1-1.界面活性剤とは
  1-2.陰イオン界面活性剤
  1-3.陽イオン界面活性剤
  1-4.非イオン界面活性剤
  1-5.両性界面活性剤

2.界面活性剤の分離
  2-1.界面活性剤のHLB
  2-2.溶剤による抽出・分離
  2-3.イオン交換クロマト分離
  2-4.シリカゲルクロマト分離
  2-5.分取TLC分離
  2-6.固相抽出法による分離

3.界面活性剤のスクリーニング
  3-1.界面活性剤のイオン性試験
  3-2.TLC発色試験
  3-3.FT-IR分析

4.界面活性剤の官能基の同定
  4-1.1H-NMR分析
  4-2.13C-NMR分析
  4-3.LC-MS分析

5.界面活性剤のアルキル組成分析
  5-1.誘導体化GC分析
  5-2.熱分解GC分析
  5-3.HPLC分析
  5-4.LC-MS分析

6.界面活性剤の定量
  6-1.分層滴定法
  6-2.HPLC分析
  6-3.LC-MS分析
  6-4.定量NMR分析

7.分析例