化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

専門外(電子機器・材料)の方にもわかりやすいと好評です

S&T出版セミナー

       開催日時:2018年12月13日(木)10:30~16:30
       会  場:連合会館 502会議室  → 会場へのアクセス 
            〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
       受 講 料:49,800円(税込) ※ 資料付

講 師

柏尾 南壮 氏  ㈱フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ ディレクター
 
<講師略歴>
・1974年 タイ バンコク生まれ。1997年 上智大学外国語学部英語学科卒業。国内省庁勤務。2000に転職。2008年まで海外省庁に勤務し、ここで半導体、通信、知的財産、航空宇宙などの業務を担当し、電子部品について仕事を通して学ぶ
・2008年、モバイル機器への情報配信システムに関する特許を書くため退職。現在の組織を立ち上げる。2012年に株式会社設立。特許は2011年に日本特許第4729666号として登録。
・2010年「iPhoneのすごい中身(日本実業出版)」を執筆
・2011年 Smart Device Expo 基調講演
・2013年 分解レポート500本を達成
・2014年 「スマートフォン部品・材料の技術と市場(共著・CMC出版)を共同執筆
・2015年 自動車部品分解に対応開始
・2016年 分解レポート1000本を達成
・調査製品は、移動体通信機器、自動車部品、プリンタ、医療機器、産業機械など多岐に及ぶ
年間100台程度の製品を調査。分解レポートと推定原価計算書をペアで作成

セミナーの趣旨

 2016年から2018年に発売された様々な車載機器の分解結果を報告します。写真を用いて搭載される電子部品それぞれのメーカー・品番、搭載傾向、および推定原価を解説します。また分解した車載機器の一部を展示し、自由に実物に触れ写真撮影ができます。さらに、分解時に撮影した多面的な詳細画像をDVDで提供します。

定 員

 25名(先着順)

プログラム

1. 車載関連 海外展示会情報
 1) Smart Automotive Summit(台湾)
 2) Electronica Automotive Conference(ドイツ)
 3) ほか

2. 電子部品市場の概況

3. ADAS技術

4. Semicon West講演資料より日産リーフ分解の目立った点

5. 電子部品需給逼迫の原因としての自動車を考える

6. 車載部品分解報告
 6-1. 日産リーフ
  1) バッテリーコントロール
  2) カメラ
  3) ADAS-ECU
  4) パーキングブレーキユニット
  5) ソナー
  6) サイド障害物レーダー
  7) アラウンドビューモニター
  8) ヘッドライト
  9) インテリジェントルームミラー
  10) ナビゲーション
  11) クラスタ
  12) ETC
  13) TCU
  14) ボディコントロールユニット
  15) キャパシタ

 6-2. ADAS
  1) メルセデスベンツ用ミリ波レーダー
  2) メルセデスベンツ E-Class用ADASシステム(6眼カメラ)
  3) Toyota Safety Sense P(ミリ波レーダー、センチ波レーダー、単眼カメラ)
  4) ダイハツ ミラ・イース用ステレオカメラ

 6-3. クラスター
  1) Audi TT Coupe フル液晶クラスター

 6-4. ヘッド・アップ・ディスプレー
  1) BMW用ヘッド・アップ・ディスプレー・ユニット

 6-5. 自動駐車
  1) Volvo XC90用アクティブ・パーク・アシスト(アラウンド・ビュー・モニター)

 6-6. 自動防眩ミラー
  1) Gentex フル液晶自動防眩ミラー

 6-7. インフォテインメント
  1) マツダ デミオ Connectivity Unit

          【質疑応答・名刺交換】