化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

☆リーダーとして必要な知識、スキルを身につける!自身の能力向上、組織の目標達成のために!
自分の強みがわかる国際的性格検査「MBTI®」を実施します!
「MBTI®」についての詳細は、下記よりご確認ください
http://www.earthship-c.com/training/leadership-training.html

R&D支援センターセミナー

       開催日時:2018年7月25日(水)10:30~16:30
       会  場:商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 研修室
                → 会場へのアクセス 
       参 加 費:49,980円(税込、昼食・資料付)

講 師

 アースシップ・コンサルティング 代表  松山 淳 氏

産業能率大学(情報マネジメント学部) 兼任講師
リーダーシップ開発で活用される国際的な性格検査であるMBTI自己分析メソッドの資格を保有。
日本MBTI協会 認定ユーザー(Japan APT 正会員)

定 員

 30名

受講対象・レベル

 30代、40代の組織におけるミドル・リーダー層

必要な予備知識

 特に予備知識は必要ありません。基礎から解説いたします

習得できる知識

 ・リーダーシップに関する基礎知識を習得できる。
 ・自身の性格タイプの「強み」を把握できる。
 ・人材の多様性を理解する性格上の知識を習得できる。
 ・性格に合わせた効果的なコミュニケーションの取り方を理解できる。
 ・リーダーとしての行動指針を明確化できる。

趣 旨

 リーダーシップとは社会心理学で「対人影響力」と定義されます。他者とコミュニケーションをとり影響を及ぼしながら組織の目標を達成するのがリーダーシップです。その際、人の性格をポジティブに理解できる知識があるとコミュニケーションの質があがり、周囲から信頼されるよりよいリーダーシップを発揮できるようになります。そこで、本セミナーでは、人の生まれ持った性格を知るうえで世界で最も活用されている国際的性格検査MBTI®を実施し、以下の3つのポイントを押さえ進行します。
 1)リーダーシップの基礎知識
 2)性格タイプによる効果的なコミュニケーション
 3)リーダー自身の行動指針
まず、リーダーシップの基本的な知識を習得します。次に、国際的性格検査MBTI®を実施し、自分の生まれ持った性格タイプを導き出すワークを行いながら、自身の「強み」を確認し、効果的なコミュニケーションの取り方について学びます。このワークに最も多くの時間を割きます。最後に、全体をふりかえり、リーダーとしての行動指針を文章化し明確にします。

MBTI® MBTI® is a registered trademark of the Myers-Briggs Type Indicator Trust in the United States and other countries.

プログラム

1.リーダーシップの基礎知識
 1-1.リーダーシップとは何か?
 1-2.日本を代表するリーダーシップ理論について
 1-3.支えることで導くサーバント・リーダーシップとは?
 1-4.調査データーから見る組織内コミュニケーションのポイント
 1-5.優れたリーダーに共通する3つの条件とは?

2.MBTI®自己分析メソッドによるワーク
 2-1.人の性格に関する基礎知識(深層心理学)
 2-2.性格タイプを理解するワークの実施
 2-3.性格タイプによるコミュニケーションの取り方
 (1)部下の強みを活かすポイント
 (2)効果的な部下のほめ方
 (3)アウトプットの質を高める指示命令の出し方

3.リーダーとしての行動指針の明確化

【質疑応答・名刺交換】