化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

トラブルの要因である「ポカミス」を防ぐことはできる! 事例と演習でしっかりした対策の仕方が1日で習得できる!

R&D支援センターセミナー

       開催日時:2017年6月27日(火)10:30~16:30
       会  場:江東区文化センター 3F 第1研修室  → 会場へのアクセス 
       参 加 費:49,980円(税込、昼食・資料付)

講 師

 シマックス経営研究所 代表 経営コンサルタント  島田一弘 氏

[専門分野】
 付加価値経営、製品競争力強化、営業のQC、業務効率化、JIT生産システム改善、故障ゼロ・不良ゼロ、コストダウン、IE現場改善、生産管理、目標管理、総合生産性向上マネジメントなどをテーマに教育とコンサルティング指導を行う 
 経営幹部教育、管理者教育、リーダー育成、中堅社員研修、品質改善、業務改善、IE・QC・5S、ポカよけ、見える化、改善マインド育成などの研修講師を担当している 

【著 書】
 問題解決力ステップアップコース 通信教育 全3巻 日本能率協会マネジメントセンター、アパレルで成功する経営のコツ・仕事のコツ アパレル研究会、TPマネジメント事例集-共著- 日本能率協会

【主な指導業種】  
 自動車関連、電気、機械、医薬品、食品、アパレル、住宅、印刷、建設、エンジニアリング、化学、メンテナンス、小売、情報サービスなどの業界を中心に業務改善、現場改善指導を行う。

【講師紹介】
 日本能率協会にて 経営コンサルティング、研修講師、教育企画を担当する。
 付加価値経営、品質改善、業務改善、IE・QC、生産のライン化、故障ゼロ/不良ゼロ、シングル段取などを中心に、各社の実践指導にあたる。 経営革新研究所では、TP(品質・コスト・納期の総合革新)マネジメントを中心に、 営業・開発・生産の課題解決の推進指導を担当する。 シニアコンサルタント、TP賞審査委員、関西地域本部副本部長、技術部長を経て、2007年10月に独立し、コンサルタントとして各社の指導や、企業や各種経営団体の研修講師を担当している。 研修にゲーム感覚を取り入れるなど、楽しく勉強するやり方を随所に入れて実践的な内容にしている。三現主義(現場・現物・現実)にもとづく、教育と課題解決 指導を行い、実践的で、大変わかりやすく、成果に結びつくと、非常に高い評価を得ている

定 員

 30名

受講対象・レベル

 ・技術者の方々
 ・製造部門の監督者・リーダー
 ・品質保証・設備担当の方々
 ・小集団活動のリーダーの方

趣 旨

1.「ポカミス」を防ぐことはできる!
  トラブルの要因で大きいのが、「ポカミス(うっかりミス)」です。仕事の進め方を見直す、
  発生しないような仕組みにする、発生したらスグにわかる、
  工夫や対策をすることにより、防ぐことができます。

2.みんなで知恵を出して工夫しましょう!
  ポカミス防止対策には、ソフト(仕事の進め方の工夫)と
  ハード(商品や設備・装置への組み入れ・治具化) があります。
  みなさんのまわりにも、ポカミス防止がされたものが数多くあります。
  みんなで知恵を出して、具体化する方法を学びます。

3.事例と演習でポカミス対策をしっかりと習得しよう!
  ポカミス防止の事例や演習と、わかりやすい講義を通して、
  幅広い視点で体験的に対策の仕方を学ぶことができます。

プログラム

1.ポカミスを防ぐことはできる!
  ・人の行動特性とエラーが起きるメカニズム
  ・ポカミスはどんなときに起きるか 
  ・身近なポカミス防止の工夫例
  ・トラブルの予知と事前(ことまえ)管理

2.ポカミス防止の対策と仕組みづくり
  ・ポカミス防止対策の種類(ソフト面とハード面)
  ・ポカミス防止の取組みパターン
  ・ポカミス防止検討のやり方
  ・ポカミス防止対策の事例  

3.ポカミス防止対策の演習(グループ研究)
  ・こんなポカミスをどのように対策しますか
   出題、グループ研究、発表、講師コメント
  ・質疑応答