化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

~ 演習付き/ノートPCをご持参下さい ~
資料のポイントを学び、作成し、プレゼンテーションまで行うセミナーです! 意思決定者を理解、納得させるためのノウハウを学べます!

R&D支援センターセミナー

       開催日時:2017年5月25日(木)10:00~17:00
       会  場:江東区産業会館 第2会議室  → 会場へのアクセス 
       参 加 費:49,980円(税込、昼食・資料付)

講 師

 講師ビジョン㈱ 代表取締役  島村公俊 氏

<ご略歴>
 2001年人事コンサルティング会社入社後、2006年よりソフトバンク株式会社にてソフトバンクユニバーシティの立ち上げに参画し、プログラム開発、社内講師の育成体系作りに従事し、100名を超える社内講師を育成。ソフトバンクアワード、日本HRチャレンジ大賞はじめ国内外で受賞多数。慶應丸の内シティキャンパス、早稲田大学、ダイヤモンド社、東京都教育庁など外部講演も多数実施。ダイヤモンドオンラインにて「ソフトバンク流研修内製化の真実」を執筆。2016年より講師ビジョン株式会社代表取締役として、教え、教えあう文化を創るための研修の内製化支援、OJTトレーニング、プレゼンテーション研修などを展開している。

定 員

 30名

持参物

 プレゼンテーションソフトがインストールされているノートパソコンをご持参下さい。
 ソフトウェアの種類やバージョンは問いません(microsoft officeでなくとも構いません)。
 なお本講座は他の参加者の皆様とのグループ作業も行いますので、必ずお名刺を10枚程度ご持参下さい。

受講対象・レベル

 ・社内プレゼンでの意思決定力を高めたい方
 ・シンプルに一瞬で情報が伝わるプレゼン資料を作成したい方
 ・プレゼンテーションの話し方の技術を飛躍的に高めたい方

習得できる知識

 ・短時間で意思決定者を理解、納得させるためのプレゼン知識
 ・プレゼン内容をシンプルにし、意思決定者の意識に残す資料作成の知識
 ・意思決定者に簡潔に伝え、承認に導く話し方の技術

趣 旨

 本講座では、資料の作り方、見せ方と話し方をバランスよく学べるプログラムです。資料作成だけの研修やプレゼンの話し方だけの研修は多くありますが、実際に、資料のポイントを学び、作成し、プレゼンテーションまで行う研修あまり多くないように思います。資料は、多くの文字で埋め尽くされていると、聞き手はどうしても文字を追ってしまい、プレゼンターへの関心が薄くなります。また、いくら資料がよくても、わかりやすくない、伝わってこないプレゼンでは、最終的なGOサインは出ません。意思決定者に短時間で理解・納得していただき、意思決定へ導くようなプレゼンテーションを総合的に学習いただきます。

プログラム

1.はじめに
  1-1.プレゼンテーションとは?
  1-2.プレゼンテーションの関心事

2.短時間で意思決定させる資料作成の基本
  2-1.会議の現状からみるプレゼンテーションの基本
  2-2.プレゼンテーション資料作成の基本的な考え方
  2-3.プレゼンテーション資料作成の5つのテクニック

3.一瞬で理解させる効果的な図解表現とは?
  3-1.図解の目的を考える
  3-2.図解の仕方3つのポイント
  3-3.ケーススタディ(図解トレーニング)

4.意思決定に導く話し方の技術とは?
  4-1.伝えきる話し方の基本動作4つの視点
  4-2.意思決定者への発表ポイント
  4-3.意思決定者のタイプ別アプローチ方法

5.一瞬で理解させるグラフ表現の方法とは?
  5-1.グラフ表現の作成のポイント
  5-2.グラフとメッセージの位置関係
  5-3.意思決定者の目線を意識した資料構成

6.総合演習
  6-1.資料作成
  6-2.リハーサル
  6-3. プレゼンテーション本番

7.まとめ