化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

トリケップスセミナー

     開催日時:2016年8月25日(木)13:30~16:30
     会  場:オームビル (千代田区神田錦町3-1) → 会場へのアクセス 
            〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
     参 加 費:お1人様受講の場合 45,000円 (税別/1名)
          1口(1社3名まで受講可能)でお申し込みの場合 56,000円 (税別/1口)

講 師

金崎朝子(かねざきあさこ)氏 
   国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センター/人間情報研究部門兼務 研究員(博士(情報理工学))

<略歴、等>
 2008年 東京大学 工学部 卒業
 2010年 東京大学大学院 情報理工学系研究科 修士課程修了
 2013年 東京大学大学院 情報理工学系研究科 博士課程修了
 2013年 株式会社東芝 研究開発センター 研究員
 2013年 東京大学大学院 情報理工学系研究科 助教
 2016年 国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センター 研究員
  機械学習を用いた三次元物体認識、物体検出の研究に従事。

講義項目

 1 導入
  1.1 色距離センサとは
  1.2 色距離画像や三次元データを用いた研究例の概要

 2 色距離画像や三次元データを用いた研究の紹介
  2.1 三次元特徴量
  2.2 色距離センサの登場
  2.3 色距離データを用いた研究の分類と研究例の紹介
  2.4 色距離データの意味的理解

 3 色距離画像・三次元データ処理のチュートリアル
  3.1 三次元データの読み込みと表示
  3.2 ROSを用いた色距離画像のリアルタイム処理
  3.3 Point Cloud Library(PCL)の使い方
  3.4 オープンソースライブラリの紹介

 4 三次元物体認識研究の最新動向
  4.1 ディープラーニングによる三次元物体認識
  4.2 大規模データセット
  4.3 三次元的な物体の見え方の学習

 5 まとめ