化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

  ■ 発  行:2023年2月中旬予定
■ 監  修:小比賀 聡・井上 貴雄
■ 定  価:本体(白黒)90,000 円(税込 99,000 円)
       本体 + CD(カラー) 100,000 円(税込 110,000 円)
       ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体  裁:A4判・並製・本文 210~300頁予定
■ 編集発行:㈱シーエムシー・リサーチ
   ISBN 978-4-910581-34-7
※ 書籍タイトルおよび目次等は発行時に修正になる可能性もございます。ご了承ください。
  パンフレット

【テレワーク対応サービスのお知らせ】
 弊社発行書籍を、書籍+CDのセットで弊社から直接お買い上げいただいたお客様には、ご希望があればCD中のPDF等を弊社URLからテレワーク先でもダウンロード可能な手配をいたします。ご希望の方は、発注時に合わせてご連絡ください。

予約特価:定価の10%引き

       本体(白黒)81,000 円(税込 89,100 円)
       本体 + CD(カラー) 90,000 円(税込 99,000 円)
       ★ メルマガ会員:定価の10%引き!

購入方法

 カートへの投入、あるいはFAX申込用紙にてお申込ください。
  本体(白黒)
  本体+CD(カラー)
          FAX申込用紙PDF 
[メルマガ登録者/新規登録希望者はこちらから]
 弊社のメルマガ登録者は、代金が10%引きになります。メルマガ登録者/新規登録希望者の書籍購入は、下記のカートへの投入によってお申し込みください。また、FAX申込用紙でご注文の場合は、FAX申込用紙のメルマガ受信可否「受信する」にチェックをお願いします。
  本体(白黒)
  本体+CD(カラー)
          FAX申込用紙PDF 
 

本書の特徴

➢ 新規な創薬モダリティとして注目の核酸医薬と mRNA医薬に焦点!
➢ その製造・分析法と研究開発の核となる基盤技術を網羅!
➢ 核酸医薬とmRNA医薬それぞれの概論を紹介したのち,それぞれの製造法ならびに分析法を詳述!
➢ 基盤技術開発に関する最新の研究成果,市場概況や製造支援の状況についても幅広く紹介!
➢ 当該分野の第一人者、小比賀聡先生、井上貴雄先生によるご監修!

執筆者一覧(掲載順)

小比賀聡  大阪大学大学院薬学研究科 教授
井上貴雄  国立医薬品食品衛生研究所 遺伝子医薬部 部長
宮田完二郎 東京大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻 教授
滝口直美  住友ファーマ㈱ 技術研究本部 製剤研究所
羽城周平  味の素㈱
佐野坂真人 味の素バイオファーマサービス ㈱ジーンデザイン
南海浩一  味の素バイオファーマサービス ㈱ジーンデザイン
閨正博   神戸天然物化学㈱ 医薬事業部 執行役員
笠原剛   日東電工㈱ ヒューマンライフ事業部門
      メディカル事業部 副事業部長
岩本正史  Nitto Denko Avecia Group Leader
      Technology & Innovation
西風隆司  ㈱島津製作所 分析計測事業部 Solutions COE 
      ヘルスケアソリューションユニット 医薬グループ
唐澤薫   ㈱エービー・サイエックス アプリケーション
      サポート部 プロフェッショナルスペシャリスト
高原健太郎 サーモフィッシャーサイエンティフィック㈱
      クロマトグラフィー&MS事業部 マーケティング部
瀬崎浩史  アジレント・テクノロジー㈱
廣瀬賢治  日本ウォーターズ㈱ 営業統括本部 バイオ事業
谷口陽祐  九州大学大学院薬学研究院先端的核酸創成化学分野 准教授
南川典昭  徳島大学大学院医歯薬学研究部(薬学系)
      生物有機化学分野 教授
小林芳明  東京大学大学院理学系研究科 生物科学専攻 特任研究員
程久美子  東京大学大学院理学系研究科 生物科学専攻 准教授

清水太郎  徳島大学大学院医歯薬学研究部 特任助教
高田春風  徳島大学大学院医歯薬学研究部,日本学術振興会特別研究員
石田竜弘  徳島大学大学院医歯薬学研究部 教授
吉岡祐亮  東京医科大学医学総合研究所 分子細胞治療研究部門 講師
位髙啓史  東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 教授
吉田哲郎  アクセリード㈱ 新技術評価リード
榎竜嗣   タカラバイオ㈱ 執行役員
高木大輔  エリクサジェン・サイエンティフィック・ジャパン㈱
      VP of RNA CDMO Service
中島和幸  ㈱ARCALIS
辻畑茂朝  富士フイルム㈱ バイオサイエンス&エンジニアリン
      グ研究所 兼 医薬品事業部
      富士フイルム富山化学㈱ バイオ事業本部
寺崎真樹  日本ウォーターズ㈱ マーケティング本部
      シニアスペシャリスト 
横尾英知  京都府立医科大学大学院医学研究科 医系化学 助教
内田智士  京都府立医科大学大学院医学研究科 医系化学 准教授
秋田英万  東北大学大学院薬学研究科 薬物送達学分野 教授
大庭誠   京都府立医科大学大学院医学研究科 医系化学 教授
飯笹久   島根大学医学部 微生物学講座 准教授
乙竹真美  名古屋大学大学院理学研究科 理学専攻 修士1年
平岡陽花  名古屋大学大学院理学研究科 理学専攻 博士研究員
阿部洋   名古屋大学大学院理学研究科 理学専攻および 東海国立
      大学機構 名古屋大学・岐阜大学 糖鎖コア研究所 教授
      CREST-科学技術振興機構 研究代表者
立花浩司  ㈱シーエムシー・リサーチ リサーチャー

構成および内容(予定)

目次構成・内容一覧PDF
巻頭言 (小比賀聡)
  
序論 核酸医薬とmRNA医薬 -RNAレベルでの生体制御-(井上貴雄)
  
第1章 核酸医薬概論(核酸医薬とは)
 第1節 核酸医薬概論(宮田完二郎)
 第2節 核酸医薬品のCMC概論(滝口直美)
  
第2章 核酸医薬の製造と分析
 第1節 オリゴ核酸の工業的生産と次世代の長鎖RNA生産(羽城周平・佐野坂真人・南海浩一)
 第2節 オリゴ核酸のバッチ式固相合成によるスケールアップ化(閨正博)
 第3節 オリゴ核酸合成の担体NittoPhaseTM HLの開発とそれを用いたオリゴ核酸の大量合成
(笠原剛・岩本正史)
 第4節 MALDI-MSによるアンチセンス核酸の検出と構造解析(西風隆司)
 第5節 LC-MS/MSを用いたオリゴ核酸分析法の原理とその実例(唐澤薫)
 第6節 核酸医薬の分析(高原健太郎)
 第7節 オリゴ核酸の2D-LC/MSの概要と分析事例(瀬崎浩史)
 第8節 イオンモビリティー分離の原理と核酸医薬品への応用(廣瀬賢治)
  
第3章 核酸医薬の基盤技術開発
 第1節 アンチジーン核酸医薬を志向した非天然型3本鎖DNA形成を可能とする人工核酸の開発(谷口陽祐)
 第2節 4’置換核酸の合成と創薬展開(南川典昭)
 第3節 オフターゲット効果を回避するsiRNA医薬の分子設計(小林芳明・程久美子)
 第4節 核酸やドラッグデリバリーシステムに対する免疫活性化の基礎と応用(清水太郎・高田春風・石田竜弘)
 第5節 エクソソーム改変技術によるドラッグデリバリーシステムの開発と核酸医薬への応用(吉岡祐亮)
  
第4章 mRNA医薬概論(mRNA医薬とは)
 第1節 mRNA医薬概論(位髙啓史)
 第2節 mRNA医薬の製造概論(吉田哲郎)
  
第5章 mRNA医薬の製造と分析
 第1節 mRNA医薬の製造:タカラバイオが提供するソリューション(榎竜嗣)
 第2節 mRNA医薬の開発製造受託事業の立ち上げ(高木大輔)
 第3節 mRNA医薬の製造・分析技術(中島和幸)
 第4節 mRNA医薬の製剤化(辻畑茂朝)
 第5節 高分解能LC-MSによるmRNA配列解析(高原健太郎)
 第6節 mRNA医薬の分析(寺崎真樹・廣瀬賢治)
  
第6章 mRNA医薬の基盤技術開発
 第1節 mRNAを医薬品として用いるための基盤技術(横尾英知・内田智士)
 第2節 脂質ナノ粒子を基盤とするmRNA医薬の開発(秋田英万)
 第3節 mRNA医薬のドラッグデリバリーを可能にする化学修飾技術の開発と製剤化(大庭誠)
 第4節 mRNA医薬の技術動向(飯笹久)
 第5節 翻訳反応を最大化するための合成mRNAの分子設計(乙竹真美・平岡陽花・阿部洋)
  
第7章 核酸医薬・mRNA医薬の市場動向
 第1節 核酸医薬・mRNA医薬の市場トレンド(立花浩司)
 第2節 核酸医薬・mRNA医薬における製造支援サービス(立花浩司)
  
※書籍タイトルおよび目次等は発行時に修正になる可能性もございます。ご了承ください。
  

  
  

関連図書

        医薬・ヘルスケア・バイオ・食品

関連セミナー

        医薬・医療