化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

~ハンズオン形式で学ぶ機械学習の概論から基礎実践~
<実習セミナーにつき1口受講はありません>

トリケップスセミナーのご案内

     開催日時:2019年7月24日(水)10:30~16:30
     会  場:オームビル  → 会場へのアクセス 
          〒101-8460 東京都千代田区神田錦町3-1
     参 加 費:55,000円 (税別/1名)

ノートPCをご持参ください。
  OSは、Windows、Mac、いずれも可能です。
  事前にAnaconda3系のインストールをお願いいたします。

 
 
お申し込み受付中

申込方法

 お1人様受講の場合、下記のカートへの投入、あるいはFAX用紙にてお申込ください。
 1口でお申し込みの場合、下記のFAX用紙にてお申込ください。
 折り返し、聴講券、会場地図、請求書を送付いたします。

   FAX申込用紙PDF 

講 師

大平 紀之 氏  DATUM STUDIO㈱

<講座のポイント>
 近年、ビジネスへの機械学習の活用が注目されており、多くのビジネスの現場を変えようとしています。機械学習に基づく予測、分類、異常検知などは様々なビジネス課題に適用できます。
 本講座では、購買、会員などマーケティング系のデータを用いて、機械学習の概論から基礎実践までを学びます。実践には、急速に利用者が伸びている「Python」を用います。事前に導入さえしていただければ、初心者の方でも学ぶことができます。より高度な分析や、機械学習を取り入れた企画やディレクションをする上での実践的な知識を得ることが出来ます。

<受講対象者>
 ・統計分析、ビッグデータ分析、データサイエンス、機械学習に興味を持っている方
 ・統計解析、データ解析、マーケティングリサーチ、サービス企画、定量分析、ITエンジニア、情報処理、システム、ネットワーク、信号処理、画像処理、音声処理、自然言語処理、セキュリティ(監視カメラ、警備、防犯)、異常行動検出、異常領域検出、クォンツ、金融工学、アクチュアリー、リスク管理、医療などの部署の新人・新規配属者の方
 ・データを統計的に扱うための基盤理論に興味がある方

<受講後、習得できること>
 ・機械学習の概要に関する知識
 ・機械学習をビジネスに活用するポイント
 ・Pythonの基本操作
 ・Pythonを用いた機械学習の実行
  データハンドリング
  可視化
  機械学習モデルの構築

講義項目

  1.機械学習概論
  - データとビジネス
  - 機械学習の概要
  - 機械学習の適用事例

  2.Python入門
  - Python/Jupyter Notebookの基本操作
  - データハンドリング
  - 可視化

  3.機械学習入門
  - 教師あり学習
  - 回帰
  - 線形回帰
  - 回帰木
  - ニューラルネットワーク
  - 分類
  - ロジスティック回帰
  - 決定木
  - SVM(サポートベクターマシン)
  - ランダムフォレスト
  - 教師なし学習
  - クラスタリング
  - モデル選択
  - パラメーターチューニング
  
  4.ケーススタディ
  - 購買データを用いた売上向上分析
  - データハンドリング
  - クラスタリング
  - 決定木