化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

~空調設備のハード面・ソフト面のポイントとバリデーションの進め方とは~
クリーンルームの管理(環境モニタリング/清掃/持ち込み/機器類メンテナンス)の留意点は?

R&D支援センターセミナーのご案内

       開催日時:2019年6月19日(水)12:30~16:30
       会  場:商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 第2研修室
                → 会場へのアクセス 
       参 加 費:49,980円(税込、資料付)
            お申し込み受付中

申込方法

 下記のカートへの投入、あるいはFAX用紙にてお申込ください。折り返し、聴講券、会場地図、請求書を送付いたします。

 FAX申込用紙PDF 

講 師

 ライフサイエンティア㈱  宮本 貴之 氏

【ご専門】
 空調設備の設計(おもに医薬品・食品関連の製造工場、研究所等)

【ご経歴】
 1988年4月株式会社大気社入社。
 主に医薬品工場向け空調設備の設計・施工に携わり、空調設備性能検証を行うための要領書作成から検証結果の確認など、いわゆるバリデーション関連業務も行う。
 2019年1月ライフサイエンティア㈱に入社、空調設備の設計に加え、コンサルティング業務を行う。
 社外活動:日本PDA製薬学会関西勉強会。

定 員

 30名

趣 旨

 クリーンルーム(主に医薬品向け)を維持・運営していくなかで、最低限必要と思われる基礎知識と、クリーンルーム内の環境を維持していくために必要なハード・ソフトとバリデーションについて、実際の現場の写真・イラスト・書式を使って解説させていただきます

プログラム

 1.クリーンルームの基礎知識
  ・クリーンルームの定義/用語/規格

 2.クリーンルームの4原則
  ・クリーンルームの4原則と実例

 3.医薬品工場における空調設備の設計について
  ・空調設備の構成
  ・温湿度条件と空調方式/熱源設備
  ・室圧・室間の風向き/清浄度と換気回数
  ・フィルタについて

 4.医薬品工場内クリーンルームの管理
  ・環境モニタリング/清掃/持ち込み管理/機器類メンテナンス

 5.空調設備のバリデーションについて
  ・バリデーションの対象の絞り込み
  ・DQ/IQ/OQ