化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

 
 2013年10月2日にCMCセミナー・ニューエネルギーシリーズ・第7回「シェールガス・オイル 採掘現場の汚染水処理技術」が開催されました。
 シェールガス・オイルの生産現場において水圧破砕法は大量の水資源を使います。ゆえに、廃液は水圧破砕用水として再利用するのが望まれますが、現時点では多くの課題を抱えています。
 本セミナーでは汚染水処理技術をテーマに、斯界の第一線でご活躍中の以下の講師の方々に、詳しく解説をして頂いています。
 
 吉村和就氏(グローバルウォータ・ジャパン代表、「水の安全保障戦略機構・技術普及委員長」、
       「国連テクニカルアドバイザー」)
 冬室誠氏(日本オイルエンジニアリング㈱)
 岡村和夫氏(㈱テクネット)
 
 CMCリサーチでは、当日の講演ライブDVDを作成し、販売していますので、ご利用ください。
 
200photo
  CMCセミナー・ニューエネルギーシリーズ・第7回
 「シェールガス・オイル 採掘現場の汚染水処理技術」
 
       セミナーの概要、講演ライブDVDの販売案内