化学品の市場調査、研究開発の支援、マーケット情報の出版

R&D支援センターセミナー

       開催日時:2015年12月16日(水)10:30~16:30
       会  場:江東区産業会館 第1会議室  → 会場へのアクセス 
       参 加 費:49,980円(税込) ※ 昼食、資料付き
       定  員:30名

セミナーの趣旨

 エポキシ樹脂の反応性、硬化機構および硬化樹脂の物性について主剤・硬化剤の組合せで説明します。

講 師

 埼玉化成技術研究所 代表 鈴木 敏弘 氏

【職歴】
(前職) 四国化成工業㈱
(現職) 埼玉化成技術研究所
埼玉県技術アドバイザー・他

習得できる知識

 エポキシ樹脂に関する基礎と応用
 実用配合の考え方

プログラム

1.エポキシ樹脂の基礎
 1-1.エポキシ樹脂とは
 1-2.エポキシ基の反応性
 1-3.エポキシ樹脂の用途
 1-4.市販エポキシ樹脂のいろいろ

2.エポキシ樹脂硬化剤の基礎
 2-1.硬化剤の種類と硬化機構
 2-2.ポリアミン硬化剤
 2-3.酸無水物硬化剤
 2-4.フェノリック硬化剤
 2-5.触媒性硬化剤
 2-6.その他の硬化剤

3.硬化樹脂の構造と物性
 3-1.硬化に伴う物性変化
 3-2.硬化エポキシ樹脂の架橋密度・Tg・物性の関係

4.エポキシ樹脂配合用副資材
 4-1.エポキシ樹脂のポリマー変性
 4-2.機能性顔料
 4-3.機能性フィラー
 4-4.ナノフィラー等

5.エポキシ樹脂材料の作業性能の改善
 5-1.一液化
 5-2.速硬化
 5-3.光硬化
 5-4.その他